【口コミ調査】クリーニング宅配の保管&詰め放題サービス比較

宅配クリーニング保管付きで最も安いのはココ!

宅配クリーニングの保管付きサービスも折角なら値段を基準に選びたいと思います。
値段で一番安いのは「リナビス」です。
5点で4900円と保管+1点の料金を出した時に一番コスパが良く安いのがリナビスになります。
他のクリーニングサービスは保管サービス有りだと1点=1100円?1300円が相場になりますが、「リナビス」の場合は980円で可能です。しかもコートもジャケットもダウンも全て同じ料金です。

 

兵庫県で検品から洗濯、アイロンがけまですべて自社工場で行っているクリーニング店です。
ネットでの宅配クリーニングの場合、クリーニング店がどこにあろうが場所は関係ないのが嬉しいポイントですよね。
「東京・大阪だろうが、札幌など場所は関係ない!」

 

良いクリーニング屋さんを探すにも、場所が遠かったりすると持って行くにも取りに行くにもすごく労力がいるし日常的に使えないですがネットクリーニングの場合は自宅にいながら箱に詰めて電話をすれば集荷して希望日にクリーニングした洋服を届けてくれるので面倒な手間が必要ないのも魅力です。

 

「リナビス」はただの保管サービス有りのクリーニング店ではなく、本当に技術力と接客が丁寧なクリーニング屋さんです。
他社ではスルーされてしまうようなシミなども検品作業でしっかり見つけてシミ抜きしてくれるし、それぞれの素材に合わせた洗い方をちゃんと検品した際に振り分けて洗ってくれます。

 

一見すると普通のように感じますが、クリーニングする事が目的ではなく「洋服をキレイにすること」を目的にこういう細かい部分まで検品して振分作業してくれるのです。正直、お店側からするとすごく手間と労力がかかりますが全国展開するようなチェーン店ではなく昔から営業している小さい街のクリーニング店だからこそここまで細かく見てくれるのだと思います。
*しかも規模を拡大するような営業ではなく、ある程度新規顧客の限界の人数を定めて営業されている点にも誠意を感じます。

実際の口コミや評判はどうなの?

評判がいいよ?なんて噂だけではなく実際にどうなのか?調べて見ました。
その他おすすめの宅配クリーニングの口コミ評価などはこちら(宅配クリーニングまとめ.com)にまとめています。

 

「リネット」

宅配クリーニング業界ではNo.1といってもいいくらいの知名度と実績のあるクリーニング店ですが、実際に利用した口コミを調べてみました。

 

良い口コミ

評判通りの仕上がりと使いやすさだった
きめ細かな対応が気に入った
たたみシワがつかないような工夫がされていた。
縮んだりすること無くキレイな仕上がりだった

 

 

悪い口コミ

濡れた衣類入れたつもり無いけど、濡れたものはクリーニングできないと返送された。
白いシミが完全には抜けきっていなかった。
アイロンプレスが強すぎて変な後ができていた。

 

 

「リナビス」

リネットほど知名度は高くないが、乱立する宅配クリーニングの中でひときわ目立つ存在として人気が出ています。

 

・良い口コミ

無料のシミ抜きサービスが他社で有料でも落ちなかった物も落ちた
申込み方なども丁寧で分かりやすかった
冬物ならコスパはかなりいい!
自分でも気づかなかったシミがも対応してくれた

 

 

・悪い口コミ

品質はすごくイイけど詰め放題パックしかないのが不便
すべてのシミが落ちるわけではないみたい。

楽天のクリーニング宅配サービスはどうなの?

楽天のサービスの中でもいろんな宅配クリーニングサービスがあります。
実際に人気の宅配クリーニングはすごく料金も安いけど実際はどうなの?と口コミを調べてみるとなかなか難しい。
宅配クリーニングサービスでトラブルでネットで話題になったのは楽天の宅配クリーニングサービスでした。
保管サービスで依頼したものがなくなった、間に合わないなどトラブルがあったので楽天クリーニングを選ぶときは慎重に。

布団や毛布は宅配クリーニングに出せるのか?

楽天サービスで目立つのが「布団」のクリーニングです。
なかなか扱っている所が少ないので便利です。コインランドリーでは素人ではなかなかうまくいかないのが布団の洗濯ですので布団をキレイにしたいときはクリーニングを利用したほうが良さそうです。

 

<布団>

一番自分で洗濯するのが難しいのが「羽毛布団」。
宅配クリーニングで依頼すると大体3000円前後が相場です。布団のクリーニングをするなら一番のおすすめは「フレスコ」です。
布団専門のクリーニング会社で専用の洗濯機や乾燥機を開発するくらいの力の入れようです。

 

値段も3枚セットで10000円と比較的安くできます。
1年に1回は布団はクリーニングしてあげないと、日光に干すだけダニの死骸やハウスダスト、汗などつもりに積もった汚れは落ちないです。

 

 

・羽毛布団洗濯でコインランドリーはどうなの?

今は結構いろんな所にコインランドリーがありますが、実際やるとなると結構難しいです。
洗えたけど乾燥時に羽毛がよってしまったとか、乾燥できたけどなんか風合いが悪くふかふかしないなど簡単そうで結構難しいです。

 

 

・コインランドリーなら毛布の洗濯はおすすめです。

毛布も宅配クリーニングできますが、2枚で布団1枚分の値段なので1枚1500円前後の料金がかかります。
毛布は家庭用の洗濯機でもできますがコインランドリーの大きな洗濯機のほうがよく汚れが落ちると思います。
毛布は基本的にポリエステルなどの化繊なので羽毛布団のように自分で洗濯してもそれほど風合いが変わるようなこともなく簡単に選択できるので少しでもクリーニング代を節約したい場合はコインランドリーがおすすめです。

 

ただ、洗濯機+乾燥機でそれなりに金額と時間はかかりますので面倒なときはまとめてクリーニングだすのもイイかもしれませんね。

 

寝ている時にはすごく汗を隠し、衣類のように頻度良く洗濯することができない布団や毛布なのでまとめてキレイにすると良いかも知れませんね。